囚われの魔法剣士一覧(死者の王、決戦 極級)【攻略・魔法剣士シャルロット】

囚われの魔法剣士

ミッションは全部で5つですが、解放タイミングは少し特殊です。

・「侵攻」クリア→「不死の戦士」、「激戦」、「死者の王」の3つが追加
・「死者の王」クリア→「決戦 極級」が追加
※「決戦 極級」は「不死の戦士」、「激戦」のクリアも条件かもしれません

■動画について
2番目の「不死の戦士」までは簡単そうなので参考用のプレイ動画のみになってます。
それ以降についてはそれぞれ解説付きの実況動画をアップしています。

それでは、続きをご覧ください。

囚われの魔法剣士1:侵攻

■【プレイ動画】侵攻 ☆3

かなり簡単なマップですね。

イベントユニットのシャルロットが遠距離攻撃してきますが、
攻撃力はかなり低いので特に危険はないです。

剣を持ったスケルトンは近接ユニット、
素手のスケルトンは骨投げの遠距離ユニットです。

囚われの魔法剣士2:不死の戦士

■【プレイ動画】不死の戦士 ☆3

比較的シンプルなミッションです。

注意点は味方の遠距離ユニットを前に出さないようにすることくらいですね。

囚われの魔法剣士3:激戦

■【実況プレイ】激戦 ☆3

■編成
激戦

敵の出現ポイントが右上の道以外にも3ヶ所あります。

右上の道以外からは足の遅いスケルトンしかでてきません。

27体目ぐらいに右下の塔から遠距離スケルトンがまとまってでてくるので、そこだけは注意です。

動画の最後に設置しているウィッチは特に必要はなさそうですね(´¬`)

囚われの魔法剣士4:死者の王

ボスのリッチーの魔法攻撃は攻撃力700とかなり強力です。

ですが本当に怖いのは最後に上部から出てくる、
6体のスケルトンの集団とリッチーの連携ですね。

■スケルトンの内訳
・遠距離スケルトン×4
・槍スケルトン(強い)×2

リッチー単体だとヒーラー×2が集中できる状態ならかなり耐えやすいですが、スケルトンの連携が絡むと壊滅するというパターンがあると思います。

なので、スケルトンラッシュの前後で設置を別で考えた方がいいですね。

【スケルトンラッシュ前】
リッチーと上部のスケルトンラッシュの間に、下部から敵が結構出てくるのでそちらの対応を優先します。

リッチーに対してはヒーラー×2以上で耐えるだけで十分です。

スケルトンラッシュが始まるまでにリッチーを倒すのは少し難しいので、早く攻撃する必要はないですね。

【スケルトンラッシュが始まったら】
マップ下部の状況は落ち着くので、下部のユニットを減らして上部のユニットを増やします。

この時点になるとリッチーにぶつける近接ユニットはヘビーアーマーに交換した方が安定するかもしれません。


■【Ver.1 実況プレイ】死者の王 ☆3

■編成
死者の王1

強いワルキューレを主軸にした編成です。

ワルキューレは魔法耐性10なので、リッチーの攻撃は10%軽減の630になります。

動画の黒アーマーに抜かれそうになっている部分は、ヴァレリーの左下に先にヘビーアーマーを設置すれば、ヒールも届くので安定すると思います。


■【Ver.2 実況プレイ】死者の王 ☆3

■編成
死者の王2

■Ver.1との編成(役割)の変更点
①キャリーさん→レアン
②ヒーラー×2→ヒーラー×3
③ヴァレリーの役割を「リッチー+スケルトンラッシュ対策」に変更

強いヘビーアーマーとヒーラー3人を主軸にした編成です。

少し設置がややこしいですが、こちらの方が安定しそうです。

囚われの魔法剣士5:決戦 極級

このミッションは難易度がかなり高めですね。
ユニットの強さも重要になってきます。

特に対策が必要なのは次の2つですね。
①リッチー対策
②シャルロット対策

【リッチー対策】
ボスのリッチーの魔法攻撃は攻撃力1200とさらに強力になっています。

しかもシャルロットや雑魚ユニットも同時に出てくるので幅広い対応が必要になります。

そのためヒーラーは3人以上設置して、総合回復力が1200は必要になりそうです。

その他にも、

・リッチーの魔法攻撃を受けるユニットは魔法耐性のあるユニットにする
・槍スケルトンと戦う近接ユニットはなるべく防御力の高いユニットにする
・左上の骨投げスケルトンは、防御力の高いユニットで攻撃を受ける

などしてヒーラーの負担を減らさないと、回復が追いつかずユニットが死亡する可能性が上がります。

また、実況動画とは別の時に起こった現象なのですが、リッチーが魔法を使う瞬間に死ぬと、リッチーと近接しているユニット以外も攻撃対象になるようです。

なのでHP1200以下のユニットを最後に設置すると死ぬ可能性があるので、避けた方が良さそうです。

【シャルロット対策】
リッチーの後に出てくるのでタイミング的には厳しいのですが、出現位置が右下なので近接ユニットと1対1の状況に持ち込みやすいです。

リッチーと同時に対処しなければいけないので、ヒーラーの負担を減らすためにヒール範囲外で戦う方が良さそうです。

その場合はよほど強くなければユニット1人だけでは倒せないので、差し込みユニットは2~3人ほど用意しておいた方が良さそうです。

他の細かい部分については実況プレイ動画の解説を参考にしてください。


■【Ver.1.0 実況プレイ】決戦 極級 ☆3

■編成
決戦 極級

何度か試したのですがワルキューレのキャリー、ヘビーアーマーのレアン、ヒーラー×3の設置場所はどれもが強くないとユニットが死亡する展開になりました。

この5人の総合力が特に大事ですね。

シャルロット対策はアベンジャーのロアナがかなり向いてます。
もしロアナを持っているなら使ってみるのがオススメですね。


■【Ver1.1 プレイ動画】決戦 極級 ☆3

■編成
決戦 極級2
■Ver.1.0との編成(役割)の変更点
①キャリーさん → テミス
②ベルナール → ミーシャ
③ロアナ → フューネス、キャリーさん

Ver.1.0と大きな流れは同じで、少しだけ変化しています。

①はリッチーが防御力が高いタイプなので、プリンセスを使うと倒す時間がかなり早くなります。

②はこちらの方がより安定しますね。
ヒーラーが骨投げスケルトンに攻撃されなくなるので、ヒールが分散しなくなってヒール回数が減ります。

③はロアナを使わない場合のシャルロット対策の例です。
ヒールの届かない場所(フューネスの設置場所)ですぐ2人目を差し込めるタイミングはかなり短いので注意です。

2人目がシャルロットと戦うタイミングになると、敵の出現が数秒間緩んでリッチーからしか攻撃されないのでヒーラーに余裕ができます。

なのであえてヒールが届く場所(キャリーさんの設置場所)に差し込むのもありですね。

“囚われの魔法剣士一覧(死者の王、決戦 極級)【攻略・魔法剣士シャルロット】” への7件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    うちのミーシャさんは黒鎧にやられましたが
    なんとかクリアできました
    ありがとうございます

  2. 匿名 より:

    キャリーさんだった・・・ミーシャもやられたけど

    • 茄子 より:

      匿名さん、こんにちは!

      死者の王については、ワルキューレを使わない編成のVer.2もアップしました。

      よければそちらも参考にしてみてください。

  3. 匿名 より:

    茄子さん、こんにちはー
    死者の王、再チャレンジしてみて☆3とれました
    序盤キャリーさんを出さずにCCカリオペ2体並べて黒鎧を倒し
    リッチ現れたところでカリオペ撤退、未CC30キャリーさん出撃、
    途中で山賊に差し替えで行けました~
    Ver.2も参考にさせていただきますー

    • 茄子 より:

      匿名さん、☆3クリアおめでとうございます!

      死者の王の黒鎧対策に最初にCCカリオペ2体は良さそうですね。

      私の動画はなるべく応用しやすいようにとの考えで作ってるので、
      それぞれプレイヤーの編成に合わせて設置を変更すると、
      もっと楽することもできると思います。

  4. 匿名 より:

    極も挑戦してみたいけれど戦力不足
    3人目のヒーラーがクリフトLv20じゃどうにも
    ロアナさんもいない!

    死者の王のほうはVer2を参考にして
    王はレアンで抱えるようにしたら安定しました

    • 茄子 より:

      >匿名さん
      今回の極はユニットの戦力が重要な高難易度ミッションで、
      特にヒーラー不足だと☆3はかなり厳しくなりそうです。

      私も少し前までは3人目のヒーラーを強化してなかったんですが、
      最近のイベントはヒーラーが3人いると安定するものが多くなってるので急いで強化しました。

      死者の王はVer.2が参考になったようでよかったですー。

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ