【アイギス】第二覚醒の変更点まとめ|忍者・忍神・ジライヤ

忍神サキ
※2017/5/20:全体的に見やすく修正

忍者クラスから派生する忍神とジライヤについてまとめてみました。

忍神は射程が大幅アップ、
ジライヤは1ブロックに変更、HP超大幅アップ、トークン追加などでそれまでの忍者クラスとは別物という感じですね~。

それでは、続きをご覧ください。

第一覚醒からの変更点まとめ

忍神

忍神

①HPと攻撃力がアップ
②射程が1.2倍にアップ
③攻撃後の待ち時間をやや短縮
※防御力は変化なし

忍神は射程が伸びるのが一番の特徴ですね。
普通のユニットなら200→240なので40もアップします。

ブロック数はジライヤとは違い0ブロックのまま変化しません。
※敵を足止めしない=0ブロック

■サキは覚醒スキルで射程が312まで伸びます
サキ312

ジライヤ

ジライヤ

①HPが超大幅にアップ
②攻撃力と防御力もアップ
③ブロック数が1になる
④トークンで大ガマが使用可能になる

ジライアは1ブロックユニットに変更されて、
第一覚醒までと使用感が変わるので慎重に選んだ方が良いと思います。

ただ1ブロックになる代わりにHPは超大幅にアップします。
1ブロックに変更される代わりに耐久面が大幅強化ということですね~。

攻撃力と防御力も忍神よりも優遇されてます。

各ユニットのステータスと変化まとめ

名前 クラス HP 攻撃力 防御力
第二 倍率 第二 倍率 第二 倍率
サキ 忍神 2205 1.06 449 1.11 256
ジライヤ 3528 1.70 490 1.21 300 1.17
ナギ 忍神 1823 1.08 444 1.11 353
ジライヤ 3240 1.92 485 1.21 396 1.12
ヒナ 忍神 2162 1.08 407 1.13 230 1.03

サキのジライヤのHP倍率が低いのは好感度ボーナスがHPのため。
好感度ボーナスを除けばナギと同じ1.92倍。

■倍率
第一覚醒との比較結果です。
倍率を見ればどれくらい強くなるのか参考にできます。

■レベル
ブラックはLV99、プラチナ以下は第一覚醒限界LVと第二覚醒LV99の比較結果です。
つまりレベルアップ分のステータスも含んでます。

“【アイギス】第二覚醒の変更点まとめ|忍者・忍神・ジライヤ” への2件のフィードバック

  1. ガテゾーン より:

    お疲れ様です。
    忍者は面白い感じになりましたね~第二覚醒絵も皆良くて放置中だったナギやヒナも育てる意欲が湧いてきました(∩´∀`)∩
    只、ヒエン殿とカナメの分岐は逆の方が…と思ったりで。スキルから考えれば、うーんという感じですが…カッコいい第二絵がつけば、どのみち育ててそうですw

    • 茄子 より:

      第二覚醒絵は良いのが多くて楽しみですよね( ´ ▽ ` )ノ

      黒ユニット以外どちらにするか選べないのは、
      私もちょっとなーとは思います(´¬`)

コメントを残す

サブコンテンツ

サイト内検索

このページの先頭へ